フレヴァン10月号掲載されています

2018

9/28

フレヴァン10月号掲載されています


 

弊社が月2~3回、電子回路教室を開催しているのはご存知でしょうか?
名前は 電子回路教室ひらぼ!!

横浜市の小学校でも月1回のアフタースクールで若手エンジニアが指導させていただいていますが、本社の会議室(タレントゥム)でも開催しています。
プロのエンジニアが、小学生を対象に安全なブロックを使用し、電気の流れの基本から、個人のペースに合わせてわかりやすく、そして親しみやすく教えている教室です。
こちらは毎週決まった曜日に通う塾のような教室ではなく、他の習い事があっても通えるように、できるだけ色々な曜日で開催できるように企画をしています。
開催日には、男の子も女の子も、たくさんのブロックを組み合わせて、ランプをつけて電気の流れを見たり、明るさを調整したり、拍手で音楽を流してみたり、電気が通る素材を探してみたり、プロペラを飛ばしてみたり……身近にある電気というものがどんな仕組みで活用されているのか、教室で発見しています。
そして、理科が苦手な子も、大好きな子も、組み立てた回路から起きている現象を発見をし、そこから疑問を質問してみたり、エンジニアの指導の元、新たな実験をしてみたりと、楽しんでいます。
塾ではないので、ドリルのような正解は導きません。でも、目の前の回路から、たくさんのひらめきが湧いて、いつか面白い発明をしてくれたらといいな、と願って指導しています。
あわよくば、この教室がきっかけで、将来、電子回路方面へ進み、シリコンデザインテクノロジーでエンジニアとして働きたい!!と思ってくれたら……なんてことも考えています(○´ω`○)ゞエヘヘ.
タレントゥム入り口 フレヴァン
それから、地域密着型の横浜生活情報マガジン【フレヴァン】もご存知でしょうか?
毎月最終水曜日に発行されているフリーペーパーで、港北ニュータウン版には、毎月、電子回路教室ひらぼの開催日などの情報ページが掲載されています。
最新号は、電子回路教室ひらぼが開催されるタレントゥムレンタルルーム入り口に設置してますので、弊社においでの機会がありましたら、お手に取ってご覧ください。