ジメジメですが

2018

6/06

ジメジメですが


 

横浜は、梅雨入りが発表されるにふさわしく、どんよりと重い空模様です。
ジメ~っとした空気や、濡れたアスファルトの上を走るタイヤの音が時折オフィスに忍び込んできていますが、若手社員たちの周りは熱気があふれています。
というのも、電子回路設計エンジニアと、プロモーション事業担当の若手社員が中心となり、企画運営をしているアフタースクール(私立小学校で定期開催する電子回路教室)がこの春に始動し、夏休みには子供たちがワクワクするような電子工作を考えているからです。

その試作品のひとつに、電子回路と文房具を組み合わせた楽器がありました。
完成したそれで上手く演奏ができるか挑戦して、思わず笑ってしまう音(しゃがれた三味線のような音?)が出たりして、これはこれでなかなか味のある工作だったのですが、ボツになりました。
まだ準備段階ですので、色々と秘密ですが、着々と進めています。
またこちらでご報告できたらと思います。